お知らせ・イベント情報

 

必ずお読みください!

ココには 当店でプレイして頂く際の大切なルールとマナーが記してあります。
皆様が楽しんでプレイして頂けるよう 必ずご一読下さい。

チューリップ → 正式名称:サンマチューリップ

  • 東南戦30000点持ち30000点返し 聴牌連荘
  • 順位ウマ ラスからトップへ20000点
  • ツモ損あり、1本場は300点
  • 北は抜きドラ、手配での使用した場合ドラにならない(抜いた北に対してロン可能)
  • 赤牌・金牌は鳴いても祝儀となる
  • チューリップめくりはリーチしてのあがりが対象となる
  • レインボーを使ってめくりは復活めくりができる
  • 役満は出あがり20枚、ツモ10枚オール
  • コールドなし、0点未満はトビ終了(トビはトップへ1枚支払う)
  • 箱下清算なし
  • 途中流局は9種9牌のみ(北抜き後不可)
  • 北を4枚抜いてあがると20枚(自摸10枚オール)
  • リーチのみでの出あがり(呼称:カラス)は15枚+めくり
  • 流しマンガンあり(北抜きok)残り手牌がめくりの対象となる
  • ダイミンカンの責任払いあり 役満のパオあり
  • 王牌は14枚残しまで
  • 形式聴牌あり、純カラも聴牌扱い
  • ダブロンあり、積棒、供託、親権は頭ハネ
  • 嶺上牌がなくなるとカンできません
  • リーチ後の暗カンは任意(送りカンはできません)
  • 国士の槍カンあがりあり
  • 罰符・チョンボ
  • 誤ポンは1000点供託で以後ノーペナルティー
  • あがり放棄→小牌・多牌・食い替え・晒し間違い・誤ツモ(発生のみ)誤ロン(発生のみ)
  • チョンボ→誤ツモ(倒牌)誤ロン(倒牌)、大幅な山崩し~マンガン払い+10枚オール
  • めくり山くずしの場合、めくれない状況が確定して20枚保障払いとする

 

AM4 → 正式名称:アミューズメント東風4麻

赤牌
 各1枚づつ入ります。面前・副露共にドラ扱いになります。
クイタン後付けあり

形式聴牌あり、あがった時点で役があれば大丈夫です。

持ち点

25000点スタート

箱割れ終了

持ち点がマイナスになった時点で終了。ちょうど0点は続行。

6万点打ち切り

トップの方が60000点以上になった時点でゲーム終了。

ドラ
 裏ドラ、カン裏ドラ有り。赤牌は各1枚づつ入ります。
ダブロン有り

トリプルロンは流局します。

リーチ

持ち点1000点未満の時リーチは出来ません。

ポン・チー

ポン優先。チーの発声はポンの発声がないことを確認の上でお願いします。

チョンボ

誤ロンは発声と倒牌でチョンボ 発声だけの場合はあがり放棄です。
チョンボの場合は親子の区別なく2000点オールの支払い。その局はノーゲーム扱いとなります。

食い替え

食い替えはなしです。うっかり行ってしまった場合はあがり放棄とします。

パオ(責任払い)

役満を確定させる牌を鳴かせた人にパオ(責任払い)があります。
大三元の三種類目 大四喜の四種類目

途中流局有り

九種九牌・四風牌連打・三家和は親流れ1本場
四人リーチのみ流れません。めくり勝負となります。

連荘

親は聴牌連荘。親がノーテンの場合親は流れます。オーラスも同様です。

あがり止め

オーラスで親がトップの場合はあがるか聴牌で終了となります。

聴牌止め

連荘は出来ません。

着順

同点の場合は同じ着順になります。ゲーム代は折半となります。
(例)トップがお二人いる場合は1134

流しマンガン有り

流局時に面前のあがり役(自家のリーチ及び暗カンでもOK)

役満

純粋な役満の複合はダブル役満になります。数え役満も有り。

二翻縛りなし

常に一飜縛りとする。

特殊役なし

十三不塔(シーサンプータ)、人和(レンホー)、八連荘などの特殊役なし。

ダブ東、ダブ南の対子は2符とする。
嶺上開花の自摸符2符はつける。

リーチ後の送り槓、メンツ形・待ち形の変わる槓はできない。また海底の槓もできない。

先ツモ禁止

ポン、チー、カン、ロン、ツモ全てできない。

先切り禁止

一旦河に切った牌は戻せない。

見せ牌

見せ牌に関する規制はなし。

空ポン、空チー

(発声後、取り消した場合)原則として発声の取り消しは千点罰符供託。見せ牌にはならない。

ちょっと待って

ちょっと待ってに関する規制はなし。

誤ポン、誤チー

(誤って晒した場合)あがり放棄。自分が打牌する前は訂正可能。

少牌、多牌

あがり放棄↓

あがり放棄

ポン、チー、カン、ロン、ツモは全てできない。流局後はノーテン。

王牌

14枚残し。

あがり役の申告

あがりが発生した際、対局者の皆様に点数の確認がしやすいように あがった方が役と点数の申告をお願いします。
(悪い例)ロン 2000点
(良い例)ロン ピンフドラ1 2000点

スタッフの代走

お客様の代わりにスタッフが卓に入る場合は実戦と同様に致します。
代走を頼んだ方や他の対局者の方は、いかなる結果においてもスタッフへの批判はご遠慮下さい。

ラスハンコール

このゲームが最後でお帰りになる場合は、ゲーム開始時にスタッフに伝えて下さい。
急にお帰りになると次に入るお客様の準備にと手間取ったりスタッフが入れない場合も有るのでご協力宜しくお願いします。

その他

その他の詳細ルールはスタッフの裁定に従って頂きます。
ゲーム中に分からない事がありましたら、すぐにスタッフをお呼びください。

  • 東南戦、25000点持ち・30000点返し、ありありルールです。
  • 赤5萬・赤5索は各1枚、赤5筒は2枚、ドラ扱いとなります。
  • 持ち点が55000点以上又はトビで終了となります。0点持ちは続行です。(箱下なし)
  • 持ち点が1000点を切るとリーチは出来ません。
  • 積み棒は1本場につき 300点です。
  • 親はあがり連荘です。(形式テンパイあり)
  • 四風子連打、九種九牌、三家和、四槓流れは流局せず1本場となります。
  • ダブロンありです。リーチ棒・積み棒・親権は上家取りです。
  • 大三元・大四喜のパオ(責任払い)ありです。
  • 確定させる牌を鳴かせてしまった場合のツモアガリは放銃扱い、出アガリは放銃した方と折半になります。
  • 流し満貫ありです。アガリ役扱いで、流局時に成立します。(鳴いたり、鳴かれたりした場合は不成立です)
  • ポン・チーが同時に起こった場合はポン優先です。
  • ただし、ポンの発生が著しく遅い場合はチーが優先です。
  • 半荘終了時、同点の方が複数いる場合は、起家に近い方から上位となります。
 

お客様同士で麻雀を楽しんで頂く為にご協力頂きたいマナーや禁止事項を設けております。
ご協力宜しくお願いします。
 

発声

ポンやチーなどの発声は同卓のお客様に聞こえるようにはっきり大きな声でお願いします。発声がなかった又は聞き取れなかった等のトラブルが発生した場合はポンやチーが認められない場合もあるのでご注意下さい

ツモ

先ヅモや引きヅモは禁止です。
いづれもあがり放棄となる場合もあるのでご注意下さい。
また他の対局者の前をかすめるようなオーバーアクションも禁止です。

強打の禁止

打牌をされた時やツモ行為時に牌を卓に強く叩き付ける行為は禁止です。
麻雀卓や牌の破損に繋がりますし同卓されてる方も不快に感じるのでご遠慮下さい。

点棒のやりとり

振り込まれた時やツモあがりの時などの点棒のやりとりの際に点棒を投げて渡す行為は相手の方に不快感を与えるので禁止です。
また点棒を手渡しで行うと授受の確認の妨げになるので受け渡しは卓上でお願い致します。

喫煙マナー

最近はタバコを吸わない方も多い為タバコを吸われる方は喫煙マナーにご配慮をお願い致します。
火のついたタバコを灰皿に置いたままの置きタバコや卓内に直接煙を吐いてしまう行為は同卓のお客様の迷惑となりますのでご注意下さい。

舌打ちや独り言

ゲーム中の舌打ちや独り言は相手に不快感を当たる行為ですので禁止です。

アガリ批判

他のお客様の打ち方やあがりに対する批評や批判は当店ではマナー違反ですので禁止です。

見せ牌、こし牌

見せ牌、こし牌に関する規制はございません。見えてしまった牌でも出あがり可能です。
但し牌は極力こぼされないようお気をつけ下さい

後ろ見、立見

後ろ見、立ち見はゲームの進行の妨げにならないようご配慮下さい。

卓内での会話

ゲームの進行に支障をきたすような内容の会話や、お友達同士での卓内の長話はご遠慮下さい。

伏せ牌、倒牌

伏せ牌はご遠慮下さい。(リーチ後も同様にご遠慮下さい)
また倒牌は両手で行なって頂くようご協力お願い致します。

捨て牌

捨て牌は6枚切りでお願い致します。

スタッフの裁定

卓内でのトラブルが生じた場合はスタッフの裁定に従って頂きますのでご理解お願い致します。

不快・威圧行為

その他、お客様同士で楽しくお遊び頂けない様な環境、不快行為、威圧行為が確認された場合は今後のご入店をお断りさせて頂きますので、ご理解宜しくお願い致します。

その他

お気付きの事があれば、ただちにスタッフまでお知らせください。

当店には、初心者からベテランまで様々なお客様がいらっしゃいます。
みなさんが楽しくゲームできるように、ご協力をよろしくお願いします。
また、マナーに関するお客様同士の注意はトラブルの元となりますので、何かありましたらスタッフにお願いします。

チューリップ → 正式名称:サンマチューリップ

  • 東南戦30000点持ち30000点返し 聴牌連荘
  • 順位ウマ ラスからトップへ20000点
  • ツモ損あり、1本場は300点
  • 北は抜きドラ、手配での使用した場合ドラにならない(抜いた北に対してロン可能)
  • 赤牌・金牌は鳴いても祝儀となる
  • チューリップめくりはリーチしてのあがりが対象となる
  • レインボーを使ってめくりは復活めくりができる
  • 役満は出あがり20枚、ツモ10枚オール
  • コールドなし、0点未満はトビ終了(トビはトップへ1枚支払う)
  • 箱下清算なし
  • 途中流局は9種9牌のみ(北抜き後不可)
  • 北を4枚抜いてあがると20枚(自摸10枚オール)
  • リーチのみでの出あがり(呼称:カラス)は15枚+めくり
  • 流しマンガンあり(北抜きok)残り手牌がめくりの対象となる
  • ダイミンカンの責任払いあり 役満のパオあり
  • 王牌は14枚残しまで
  • 形式聴牌あり、純カラも聴牌扱い
  • ダブロンあり、積棒、供託、親権は頭ハネ
  • 嶺上牌がなくなるとカンできません
  • リーチ後の暗カンは任意(送りカンはできません)
  • 国士の槍カンあがりあり
  • 罰符・チョンボ
  • 誤ポンは1000点供託で以後ノーペナルティー
  • あがり放棄→小牌・多牌・食い替え・晒し間違い・誤ツモ(発生のみ)誤ロン(発生のみ)
  • チョンボ→誤ツモ(倒牌)誤ロン(倒牌)、大幅な山崩し~マンガン払い+10枚オール
  • めくり山くずしの場合、めくれない状況が確定して20枚保障払いとする

 

AM4 → 正式名称:アミューズメント東風4麻

赤牌
 各1枚づつ入ります。面前・副露共にドラ扱いになります。
クイタン後付けあり

形式聴牌あり、あがった時点で役があれば大丈夫です。

持ち点

25000点スタート

箱割れ終了

持ち点がマイナスになった時点で終了。ちょうど0点は続行。

6万点打ち切り

トップの方が60000点以上になった時点でゲーム終了。

ドラ
 裏ドラ、カン裏ドラ有り。赤牌は各1枚づつ入ります。
ダブロン有り

トリプルロンは流局します。

リーチ

持ち点1000点未満の時リーチは出来ません。

ポン・チー

ポン優先。チーの発声はポンの発声がないことを確認の上でお願いします。

チョンボ

誤ロンは発声と倒牌でチョンボ 発声だけの場合はあがり放棄です。
チョンボの場合は親子の区別なく2000点オールの支払い。その局はノーゲーム扱いとなります。

食い替え

食い替えはなしです。うっかり行ってしまった場合はあがり放棄とします。

パオ(責任払い)

役満を確定させる牌を鳴かせた人にパオ(責任払い)があります。
大三元の三種類目 大四喜の四種類目

途中流局有り

九種九牌・四風牌連打・三家和は親流れ1本場
四人リーチのみ流れません。めくり勝負となります。

連荘

親は聴牌連荘。親がノーテンの場合親は流れます。オーラスも同様です。

あがり止め

オーラスで親がトップの場合はあがるか聴牌で終了となります。

聴牌止め

連荘は出来ません。

着順

同点の場合は同じ着順になります。ゲーム代は折半となります。
(例)トップがお二人いる場合は1134

流しマンガン有り

流局時に面前のあがり役(自家のリーチ及び暗カンでもOK)

役満

純粋な役満の複合はダブル役満になります。数え役満も有り。

二翻縛りなし

常に一飜縛りとする。

特殊役なし

十三不塔(シーサンプータ)、人和(レンホー)、八連荘などの特殊役なし。

ダブ東、ダブ南の対子は2符とする。
嶺上開花の自摸符2符はつける。

リーチ後の送り槓、メンツ形・待ち形の変わる槓はできない。また海底の槓もできない。

先ツモ禁止

ポン、チー、カン、ロン、ツモ全てできない。

先切り禁止

一旦河に切った牌は戻せない。

見せ牌

見せ牌に関する規制はなし。

空ポン、空チー

(発声後、取り消した場合)原則として発声の取り消しは千点罰符供託。見せ牌にはならない。

ちょっと待って

ちょっと待ってに関する規制はなし。

誤ポン、誤チー

(誤って晒した場合)あがり放棄。自分が打牌する前は訂正可能。

少牌、多牌

あがり放棄↓

あがり放棄

ポン、チー、カン、ロン、ツモは全てできない。流局後はノーテン。

王牌

14枚残し。

あがり役の申告

あがりが発生した際、対局者の皆様に点数の確認がしやすいように あがった方が役と点数の申告をお願いします。
(悪い例)ロン 2000点
(良い例)ロン ピンフドラ1 2000点

スタッフの代走

お客様の代わりにスタッフが卓に入る場合は実戦と同様に致します。
代走を頼んだ方や他の対局者の方は、いかなる結果においてもスタッフへの批判はご遠慮下さい。

ラスハンコール

このゲームが最後でお帰りになる場合は、ゲーム開始時にスタッフに伝えて下さい。
急にお帰りになると次に入るお客様の準備にと手間取ったりスタッフが入れない場合も有るのでご協力宜しくお願いします。

その他

その他の詳細ルールはスタッフの裁定に従って頂きます。
ゲーム中に分からない事がありましたら、すぐにスタッフをお呼びください。

  • 東南戦、25000点持ち・30000点返し、ありありルールです。
  • 赤5萬・赤5索は各1枚、赤5筒は2枚、ドラ扱いとなります。
  • 持ち点が55000点以上又はトビで終了となります。0点持ちは続行です。(箱下なし)
  • 持ち点が1000点を切るとリーチは出来ません。
  • 積み棒は1本場につき 300点です。
  • 親はあがり連荘です。(形式テンパイあり)
  • 四風子連打、九種九牌、三家和、四槓流れは流局せず1本場となります。
  • ダブロンありです。リーチ棒・積み棒・親権は上家取りです。
  • 大三元・大四喜のパオ(責任払い)ありです。
  • 確定させる牌を鳴かせてしまった場合のツモアガリは放銃扱い、出アガリは放銃した方と折半になります。
  • 流し満貫ありです。アガリ役扱いで、流局時に成立します。(鳴いたり、鳴かれたりした場合は不成立です)
  • ポン・チーが同時に起こった場合はポン優先です。
  • ただし、ポンの発生が著しく遅い場合はチーが優先です。
  • 半荘終了時、同点の方が複数いる場合は、起家に近い方から上位となります。
 

お客様同士で麻雀を楽しんで頂く為にご協力頂きたいマナーや禁止事項を設けております。
ご協力宜しくお願いします。
 

発声

ポンやチーなどの発声は同卓のお客様に聞こえるようにはっきり大きな声でお願いします。発声がなかった又は聞き取れなかった等のトラブルが発生した場合はポンやチーが認められない場合もあるのでご注意下さい

ツモ

先ヅモや引きヅモは禁止です。
いづれもあがり放棄となる場合もあるのでご注意下さい。
また他の対局者の前をかすめるようなオーバーアクションも禁止です。

強打の禁止

打牌をされた時やツモ行為時に牌を卓に強く叩き付ける行為は禁止です。
麻雀卓や牌の破損に繋がりますし同卓されてる方も不快に感じるのでご遠慮下さい。

点棒のやりとり

振り込まれた時やツモあがりの時などの点棒のやりとりの際に点棒を投げて渡す行為は相手の方に不快感を与えるので禁止です。
また点棒を手渡しで行うと授受の確認の妨げになるので受け渡しは卓上でお願い致します。

喫煙マナー

最近はタバコを吸わない方も多い為タバコを吸われる方は喫煙マナーにご配慮をお願い致します。
火のついたタバコを灰皿に置いたままの置きタバコや卓内に直接煙を吐いてしまう行為は同卓のお客様の迷惑となりますのでご注意下さい。

舌打ちや独り言

ゲーム中の舌打ちや独り言は相手に不快感を当たる行為ですので禁止です。

アガリ批判

他のお客様の打ち方やあがりに対する批評や批判は当店ではマナー違反ですので禁止です。

見せ牌、こし牌

見せ牌、こし牌に関する規制はございません。見えてしまった牌でも出あがり可能です。
但し牌は極力こぼされないようお気をつけ下さい

後ろ見、立見

後ろ見、立ち見はゲームの進行の妨げにならないようご配慮下さい。

卓内での会話

ゲームの進行に支障をきたすような内容の会話や、お友達同士での卓内の長話はご遠慮下さい。

伏せ牌、倒牌

伏せ牌はご遠慮下さい。(リーチ後も同様にご遠慮下さい)
また倒牌は両手で行なって頂くようご協力お願い致します。

捨て牌

捨て牌は6枚切りでお願い致します。

スタッフの裁定

卓内でのトラブルが生じた場合はスタッフの裁定に従って頂きますのでご理解お願い致します。

不快・威圧行為

その他、お客様同士で楽しくお遊び頂けない様な環境、不快行為、威圧行為が確認された場合は今後のご入店をお断りさせて頂きますので、ご理解宜しくお願い致します。

その他

お気付きの事があれば、ただちにスタッフまでお知らせください。

当店には、初心者からベテランまで様々なお客様がいらっしゃいます。
みなさんが楽しくゲームできるように、ご協力をよろしくお願いします。
また、マナーに関するお客様同士の注意はトラブルの元となりますので、何かありましたらスタッフにお願いします。

料金表

 

店舗案内・アクセス

 店 舗 情 報

住  所

秋田県秋田市東通2-1-1

営業時間

昼12:00~深夜0:00

電話番号

018-807-7733

メール

info@playline.club

駐車場ございます。

  • 店舗ビル正面に2台分
  • 山川内科様隣の駐車場、向かって右側奥から3台分、向かって左側奥から3台分、合計6台分です。
    • 赤いパイロンが目印です。
満車の場合はお電話下さい。

店 舗 外 観

 
ラーメン花月様2F
秋田駅東口から徒歩5分

店 舗 内 観